太陽光発電業者一覧【47都道府県網羅】

太陽光発電業者一覧【47都道府県網羅】

北海道・東北

北海道青森岩手秋田宮城山形福島

関東

東京神奈川埼玉千葉茨城栃木群馬

北陸・甲信越

新潟富山石川福井山梨長野

東海

愛知岐阜静岡三重

近畿

大阪兵庫京都滋賀奈良和歌山

中国

広島岡山鳥取島根山口

四国

香川愛媛徳島高知

九州・沖縄

福岡長崎熊本大分鹿児島宮崎佐賀沖縄

ソーラーカーポートへの設置まで対応してくれる業者は少ない

太陽光発電をカーポートに設置するメリット
  • 屋根に穴を開けずに太陽光発電が設置できる
  • カッコいい
  • 屋根との併用でより多くのシステムが設置できる
  • 電気自動車との連携がしやすい
  • 法人であれば企業イメージ向上に繋がる

最近はカーポート(車庫)に太陽光発電を設置する件数が増えていますが、その中でも特に増えているのがソーラーカーポートになります。

ソーラーカーポートとは、太陽光発電仕様で作られたカーポート(太陽光発電一体型)のことで一般的なカーポートよりも頑丈で強風や積雪に強い造りとなっているカーポートになります。

ただソーラーカーポートを扱ってる業者はそれほど多くありません。

これはソーラーカーポートが家屋として扱われた場合に固定資産税が新たに発生するなどで業者としては、手間となる事も多いからです。

ただメリットも多くあるソーラーカーポートなので、庭先にスペースがあるお宅や既に車庫をお持ちの方であれば固定資産税を発生させることなくソーラーカーポートが設置できるかもしれません。

詳しいソーラーカーポートのご紹介は別ページでまとめましたので、そちらのページをご覧ください。

優良な施工業者を見つけるのは至難の業?

2010年に余剰電力買い取り価格がそれまでの倍に跳ね上がったことや、国からの補助金が1kWあたり7万円(現在は停止されています)になったりもあって、太陽光発電を扱う販売業者が多数現れました。

本当にたくさんあって、一人で販売している小さな所から近所の工務店、大手家電量販店、上場している大きな所まで本当にたくさんの販売業者が現在もあります。

残念な事ですが、中には法外な価格で販売している、いわゆる悪徳業者と言われる企業もあります。

実績のある信頼のおける所でお願いしたいというのが誰しもの願いですが、ここまでたくさんの業者があるとどこが良いのか迷う所ですよね。

しかし実は、簡単な方法で信頼できる優良な業者を見つける方法があるんですよ。

すごく簡単ですが、あまり皆さんやっていない方法ですので、是非やってみてください。

メーカーに電話して信頼できる優良業者を聞く

信頼できる太陽光発電業者を見つける方法


太陽光発電のメーカーは国内だけでも10以上、海外モノを合わせると20以上のメーカーがあります。

そのどれもが、メーカーが販売店に売って、それを私達消費者が買うという流れで成立しています。

ということで、メーカーに直接下記のように電話して聞いちゃえばいいんです。

○○県の△△市に住んでいて太陽光発電の設置を検討していますが、この地区で御社がおすすめできる販売実績のある販売店を教えて下さい。

って。

そして、いくつかのメーカーでおすすめの販売店を聞いて、その販売店の中から性能や価格、保障面などを比較すればいいんです。

こうやって聞いちゃうと当たり前のことなんですが、実際にこれをしている人は少ないです。

しかし、これが一番確実にアナタの地区で一番信頼できる優良業者が見つかります。

是非、やってみてください。

 2022年における太陽光発電のメーカーを価格や性能、特徴などの面からランキング形式で比較しました。
頑張ってまとめましたのでよろしかったら、そちらのページもご覧下さい。

【2022年最新版】太陽光発電ランキング

信頼できる販売・施工業者の選び方

JPEA(太陽光発電協会)が信頼できる販売・施工業者の選び方を公表してくれました。

JPEAのチェック項目は以下になります。

  • 一方的な説明でなく、こちらの要望や条件を聞こうとしているか?
  • 設置目的を理解し、「我が家に“最適”」を提案しようとしているか?
  • メリットだけでなくデメリットも説明してくれるか?
  • 現地調査をしっかりしてくれるか?
  • 制度や補助金等の最新情報を理解し、わかりやすく説明してくれるか?
  • 経済産業局や電力会社との手続きについて詳しく説明してくれるか?
  • 有償/無償のメンテナンスや保証制度について説明してくれるか?
  • 落雪事故や反射光問題への対応についても説明してくれるか?
  • どんな質問にも丁寧に答えてくれるか?
  • 見積もりは“一式”でなく、内訳(機器・工事内容毎)が記載されているか?
  • 見積書には日付、会社名、担当者名が記載され、捺印がされているか?
  • 現地調査を実施した上で作成した設計図面(配置図、配線図)が添付されているか?
  • 経済性シミュレーション資料が提出されているか?
  • 契約書・保証書を見せながら説明してくれるか?
  • 割賦販売の内容について説明してくれるか?
  • クーリング・オフ制度の説明をしてくれるか?
  • 契約をしつこく迫ったり、急がせたりしていないか?
  • メーカー認定の「施工ID」を取得しているか?
  • 具体的な施工方法や施工上の懸念点の有無についても説明できるか?
  • 工事の際のトラブルに対応する保険に加入しているか?
  • 雨漏り等の設置後のトラブルに対応する保証制度があるか?

信頼できる販売 ・ 施工業者の選び方 | JPEA(太陽光発電協会)

どれも当たり前の項目ではありますが、怠っている業者が多いのも事実です。

悪徳な業者に騙されない為にも、優良な業者選びの参考にして下さい。

PV施工技術者がいる施工業者を選ぶ

太陽光発電の普及促進をしているJPEA(太陽光発電協会)では安全な太陽光発電の普及を目的にPV施工技術者という独自の資格を設けています

PV施工技術者の資格試験では、学科試験、実技試験から太陽光発電施工のプロの認定を受けることができます。

通常であれば、太陽光発電の施工に関してはメーカーの施工IDを持っていれば施工が行えてしまえるわけですが、そのスキルには当然ばらつきがあるわけです。
極端に言えば、もしかしたら昨日、施工IDを取得した職人さんかもしれないということです。

一定以上のスキルを求めるのであれば、PV施工技術者がいる施工業者を選ぶのも一つの手になります。

太陽光発電・蓄電池業者一覧まとめ

太陽光発電と聞くと価格ばかりが注目されますが、私は一番大切なのは施工と施工後のアフターサポートだと思っています。

確かにバカ高く太陽光発電を購入してしまえば設備の費用を回収るまでの期間が長くなってしまうので論外ですが、太陽光発電の寿命は30年程度だと言わている中で、長く安定して活躍してもらうためには施工業者による正確な施工スキルと設置後の点検なしではありえません!

私のおすすめは太陽光発電の販売から施工、アフターサポートまで自社で一貫して行っている業者です。

やっぱり万が一のことを考えると、太陽光発電に不具合が生じたときに迅速に対応してくれるかどうかは、長い目で見たときにかなりの安心材料となります。

業者選びは業績なども含めて選ぶことをおすすめします。

おすすめ太陽光発電一括見積もりサイト【ソーラーパートナーズ】
当サイトでは太陽光発電をなるべく安く設置したい人に、わずか60秒であなたのお住いからなるべく近くて最安値の販売店を見つけてくれる『ソーラーパートナーズ』をオススメしています。

販売店だけでなく地域の補助金の有無(残り予算)も確認できますので、色々と調べるのが面倒だという方にもおすすめのサービスです

利用は無料(土日祝も対応)ですので、興味のある方は下記公式サイトから最安値の販売店を探してみてください。

⇒ ソーラーパートナーズ公式ホームページ
ソーラーパートナーズ