太陽光発電一括見積りサイトランキング

太陽光発電見積もりサイトとは

太陽光発電見積もりサイトとは、全国の太陽光発電の販売店の見積もりをインターネット上から無料で一度に複数社取り寄せることができるサービスです

2020年(令和2年度)の太陽光関連事業者の倒産件数は54件(東京商工リサーチ調べ)と前年度比37.2%減となっていますが、販売店の選定には気を使う必要があります。

太陽光発電見積もりサイトを使う事で、簡単に近所の実績ある販売店の見積もりや各メーカーごとの価格やサービス内容を手間なく比較することができます。

また、太陽光発電見積もりサイトを使えばカスタマーサポートも常設されているので、悪質販売店の取り締まりや購入のサポートの手助けもしてくれるメリットもあるので利用者が増えているサービスになります。

見積もりサイトのサービスによってはメールで見積もりを発行してくれる簡易見積もりにも対応している所もあるので、とりあえず価格を見てみたい人にもおすすめのサービスです。

見積もりサイトで地域の業者の価格やサービスを比較しても、納得することができなかったら契約する必要もありませんし、費用も発生することはありません。

太陽光発電の見積もりサービスはいくつかありますので、サイトの使いやすさやカスタマーサポートの対応などを指標にしてランキングでご紹介します。

太陽光発電見積もりサイトランキング

ソーラーパートナーズ(相場表がもらえる)

blank
審査通過率9.8%の厳しい審査に通過した業者のみ紹介!

ソーラーパートナーズは他見積もりサイトと比較すると登録している業者の数は600社以上と頭一つ抜きに出て多いのが特徴です。

紹介する業者のうち64.6%は、他見積もりサイトを利用しておらずソーラーパートナーズでしか出会えない業者となっていることも特徴です。

また、自社で出力制御補償サービス(売電収入を無料で全額補償するこのサービス)を付与しているので、万が一天候が悪い日が続いても売電額を補填してもらえるので安心です。

その他、見積もり依頼をすると太陽光発電・蓄電池の相場表や『太陽光発電20年で66万円得する方法(資料)』ももらえます。

見積もりの取り寄せは無料なので他見積もりサイトと併用して使ってもよいサービスです。

サイト自体も漫画を使っていて見やすくて使いやすいです。

実績、利用者の声、サイトの使いやすさ、見積もりがもらえるまでのスピード(最短で即日)を見てランキングの1位としています。

タイナビ(簡易見積もり対応)

blank
累計利用者数100万件以上!メールでの見積もりにも対応!

タイナビは、太陽光発電見積もりサイトでは利用者も多く評判の良いサービスです。

タイナビに登録している業者も全国に350社以上あり、業者間の競争も働くので見積もり価格も安くなることが期待できます。

メールでの簡易見積もりにも対応していますので、とりあえず価格を見て比較したい人におすすめの見積もりサービスです。

手間なく出来るだけ安い太陽光発電をお探しの方におすすめの見積もりサイトです。

グリエネ(一括見積もりの老舗)

blank
顧客満足度93%!累計利用者340万人

グリエネは、見積もりサイトの中でも販売店の数が多く450社になります。

累計利用者も340万人を越えて、太陽光発電見積もりサイトの中では老舗と言っていいかもしれません。

2019年9月には、サイトをリニューアルして、さらに使いやすくなりました。

カスタマーサポートにも定評がある点も利用者としては安心材料になりますね。

2023年太陽光発電の見積もり相場は1kWあたり25万円程度

太陽光発電の価格推移グラフ(資源エネルギー庁)
太陽光発電の価格推移グラフ

資源エネルギー庁のデータによれば、2021年時点では1kWあたり28.8万円程度と公表されています。

ちなみに2023年の相場で言えば住宅用に関しては1kWあたり25万円、産業用(10kW以上のシステム)に関しては1kW20万円程度になります。

ただし、太陽光発電の価格はメーカーによって変わります。

日本製メーカー(京セラ・シャープ、長州産業など)であれば25万円よりも高くなりますし、海外製のメーカー(カナディアンソーラー・Qセルズなど)であれば安くなります。

相場はあくまでも平均値になりますので、見積もりを比較する際には必ず数社から取り寄せて比較するようにしてください。

太陽光発電見積もり例(カナディアンソーラー6.37kW)

品名数量金額
モジュール245W26993,720
パワーコンディショナ5.9kW用1152,400
カラーモニタ135,400
パワコン用リモコン14,740
パワコン・リモコン接続ケーブル12,100
パワコン・リモコン送信ケーブル11,020
延長ケーブル39,180
スレート軒先セット149,996
スレート中間セット3827,132
スレート棟側セット149,996
軒カバー2300
軒カバー追加用79,660
コーキング94,590
交流電気配線工事180,000
直流電気配線工事120,000
パネル・架台設置工事1165,000
パワコン取付工事120,000
モニター配線設置工事110,000
東京電力売電手続き110,000
設備認定手続き120,000
消費税114,815
合計1,550,000
太陽光発電見積もり例

太陽光発電見積もりのよくある質問

見積もりサイトは無料で使えますか?
今回紹介した見積もりサイト3サービスは無料で使えます。
費用が発生するのは、業者との契約後になります。
見積もりサイトを使うメリットはありますか?

見積もりサイトを使うメリットは以下です。

  • 業者の比較を手間なく行える
  • 無料で使える
  • 業者同士が競ってくれるので安く買える
  • 悪徳業者にひっかかるリスクがない
まだ太陽光発電を設置しませんが利用する事は可能ですか?
可能です。
将来的な事も含めて現在の価格やサービスの指標として利用してください。
メールで見積もりをもらうことは可能ですか?
メールでの見積もりを希望される方はタイナビblankを利用してください。
タイナビのみメールでの見積もり(簡易見積もり)に応じてくれます。
業者にしつこく営業されることはありませんか?

一括見積もりサイトに登録している業者は厳しく管理されています。

特にソーラーパートナーズblankは強引な営業を禁止するイエローカード制度を作って業者の指導を積極的におこなっているので安心です。

太陽光発電見積もりサイトまとめ

太陽光発電の見積もりサービスもサイトによって登録している業者や登録者のサポート体制が変わってきます。

それぞれに特徴がありますが、上記で紹介している見積もりサイトはどれも無料で使用できますので、最初は深く考えずに自宅の相場確認や発電メリットの計算をしてもらいましょう。

上記の見積もりサイトでは、どこも要望欄がありますので、好きなメーカーや予算、気になることなども明記しておくと希望にあった業者を紹介してくれます。

おすすめ太陽光発電一括見積もりサイト【ソーラーパートナーズ】
当サイトでは太陽光発電をなるべく安く設置したい人に、わずか60秒であなたのお住まいからなるべく近くて最安値の販売店を見つけてくれる『ソーラーパートナーズ』をオススメしています。

販売店だけでなく地域の補助金の有無(残り予算)も確認できますので、色々と調べるのが面倒だという方にもおすすめのサービスです

利用は無料(土日祝も対応)ですので、下記公式サイトから最安値の販売店を探してみてください。

⇒ ソーラーパートナーズ公式ホームページblank
ソーラーパートナーズblank

太陽光発電見積もりサイトの記事一覧