デンカシンキで太陽光発電を設置した方の口コミ

デンカシンキの口コミ・評判

3.2
3.2 rating
3.2 out of 5 stars (based on 5 reviews)
大変良い0%
良い40%
普通40%
不満20%
大変不満0%

フリーソーラープロジェクトに賛同

4.0 rating
2020年10月26日

近所でデンカシンキさんで設置したお宅があって口コミ評価が高かったのでお願いすることになりました。
リスクなしで太陽光発電の恩恵を受けられるのは有難い!
ただ20年しないと自分のモノにならないのは少し長い気がする。

正史

魅力を感じなかった

3.0 rating
2020年8月6日

来てくれた営業マンの印象がよかったですが、フリーソーラーに関してはそれほど魅力を感じなかった。
単純に安い業者から買った方が先々みたらオトクです。

伊藤

デンカシンキのフリーソーラープロジェクト

2.0 rating
2020年5月19日

営業の人から、太陽光発電を設置すれば、再生エネルギ代がかからなくと言われ、月にして2000円程安くなると言われ契約したのですが暫くして、電気代が変わらないことから電力会社に確認したところ、太陽光パネルの設置の有無に関わらず再生エネルギー代はかかると言うものでした。
フリーソーラーで設置の人の中にはこの事実に気づいていない人もたくさんいると思います。

八幡尚徳

他業者よりもお得

4.0 rating
2019年12月5日

他よりもオトクに電気を買い取ってくれるのが魅力でした。
また他の会社さんよりも安く、早く費用が回収できるシミュレーション結果だったのでデンカシンキさんを選びました。

タロー

なかなかいい業者だと思う

3.0 rating
2019年3月27日

10年後、百万以上する、太陽光発電が貰えるのだから、いいと思う、売電代は設置した費用に補填だから、電力会社に1キロワット払うのが30円だったら、昼間発電したのを使った分を21円で電力に支払った方がお得だと思います。

近藤弘道
▼とりあえずいくらか知りたい方はこちら!

メールで概算見積りする

https://www.tainavi.com/

ウィルパワーパネル紹介

ウィルパワーパネル紹介
デンカシンキではオリジナルでパネル(ウィルパワー)の製造も行っています。

型式 小売り価格 セル種類 変換効率 公称最大出力 寸法 質量 保証
DS-WM277M オープン価格 単結晶 20% 277W 1640×990×40 18.6kg 20年
DS-WM220M オープン価格 単結晶 20% 220W 1480×990×40 17.6kg 20年

デンカシンキのウリ

デンカシンキのウリ
デンカシンキでは太陽光発電の提案から販売、施工、アフターサポートまで一貫して行ってくれます。

定期的な点検サービスはありませんが、自社で施工チームを持っているので万が一システムに不具合が生じても迅速に対応してくれます。

住宅用、産業用(10kW以上の大規模なシステム)どちらにも対応しています。
⇒ サラリーマンが産業用太陽光発電を設置する時の注意点

外注を使っていないので、中間マージンの削減に尽力しているので価格は安いです。

また、施工を担当してくれる職人さんの定評が良いのも特徴ですね。

工事当日には、近所への挨拶もしていただけますし、住宅を傷つけないように養生も使ってくれます。

なお、別ページで太陽光発電の施工業者を実績をもとにランキング形式でまとめましたので、よかったらそちらのページもご覧ください。
⇒ 太陽光発電施工業者ランキング【2020年最新版】

デンカシンキの保証

  • モジュール出力20年保証
  • 構成機器15年保証
  • 雨漏れ10年補償
  • バックアップメーカー保証

他の国内メーカーと比べても遜色ない保証内容となっています。

特にバックアップ保証では、万が一デンカシンキが倒産してしまった場合にも、損保ジャパン日本興亜・日本リビング保証がデンカシンキの代わりに保証面をカバーしてくれます。

フリーソーラープロジェクトはおすすめしない

フリーソーラープロジェクト概要イメージ図
画像参照元:NTTスマイルエナジー

デンカシンキは2018年2月1日、再生可能エネルギー発電事業を行うNTTスマイルエナジーと提携し、太陽光発電の第三者所有モデル『フリーソーラープロジェクト』の事業を普及させています。

フリーソーラープロジェクトとは、いわゆる『屋根貸し』と言われるビジネスモデルとは違い、屋根のスペースをデンカシンキに貸し出し、一定期間後(10年前後)に無償で太陽光発電が手に入るというものです。

設置者のメリットとしては以下の4点があります。

  • 初期費用不要で太陽光発電が設置できる
  • 電気代が安くなる
  • 一定期間経過後に無償で太陽光発電が手に入る
  • 災害時には非常電源として活用できる

なんだか良い事づくめなことのようですが、私はフリーソーラープロジェクトには否定的です。

なぜなら建物にとって最適なメーカーを選ぶことができないからです。

太陽光発電の寿命は30年程度だと言われていますが、メーカー選定ができないフリーソーラープロジェクトでは太陽光発電によるメリットは半減してしまうと考えています。

新たにローンを抱えたくない方や、最小限のメリットさえ受けられれば良いと考えるなら良いかと思いますが、長い目で見て建物に資産を設置する観点で言えば、あまりおすすめはしません。

なお、太陽光発電の屋根貸しに関しては別ページに詳しくまとめましたのでそちらのページをご覧ください。

取扱いメーカー

メーカー名をクリックすると詳しい特徴やシミュレーションが見られます。

メーカー 日本でのシェア おすすめ度 特徴
東芝 4%
  • 2017年設置者の満足度ランキング1位
  • モジュール変換効率世界NO.1
  • 他のメーカーに比べて小さくて軽い
  • 2018年3月に世界NO.1性能のパネル(SPR-X22-360)が発表
シャープ 18%
  • 2017年設置者の満足度ランキング4位
  • パネルの組み合わせが可能なので狭い屋根でも発電が期待できる
  • 延長保証があるので、設置後も安心
  • 2018年における日本でのシェア数はNO.1(パナソニックと同率)
パナソニック 18%
  • 2017年設置者の満足度ランキング3位
  • どんな屋根でも対応できる
  • 2018年における日本でのシェア数はNO.1(シャープと同率)
三菱 8%
  • 2017年設置者の満足度ランキング5位
  • 海側でも保証が付与される
  • パワーコンディショナの性能日本NO.1
サンテック 2%
  • 自然災害補償・屋根漏水補償の付与がある
  • 南向きの広い屋根のお宅にはおすすめ
  • 2018年9月に日本の住宅屋根に特化したパネルを発表
カナディアン・ソーラー 6%
  • 価格が安い
  • 屋根一体型(埋め込み型)パネルがある
  • 2018年7月1枚400Wの新パネル発売開始
RECソーラー
  • 10kW以上のシステムではコストパフォーマンスの良さがある
長州産業
  • パネルが小さくて高性能
  • 2018年に入って価格が下がった
ウィルパワー
  • バックアップメーカー保証あり
 2020年における太陽光発電のメーカーを価格や性能、特徴などの面からランキング形式で比較しました。
頑張ってまとめましたのでよろしかったら、そちらのページもご覧下さい。

会社概要

会社名 株式会社 デンカシンキ
設立 平成14年10月
資本金 5,000万円
事業内容 太陽光発電システム研究・開発・製造・設計・販売・申請・施工・保守・管理
本社所在地 愛媛県松山市南吉田町30-1
連絡先 TEL:089-905-6575
FAX:089-905-6576

デンカシンキ口コミまとめ

デンカシンキは愛媛県松山市に本社がある(支店は東京、埼玉、神奈川、大阪、愛知、高知にあります)太陽光発電の販売、施工を行っている会社です。

自社で太陽光発電の施工IDを取得しているので、太陽光発電の提案から販売、施工、アフターサポートまでワンストップで行なってもらえます。

⇒ 施工ID(太陽光発電)確認の重要性

太陽光発電設置後には、有料になりますが一年に一度の定期的な点検サービスがあります(一回15,000円)

また、自然災害にも補償を付与してもらえます。

自然災害での適用範囲は

  • 火災
  • 落雷
  • 洪水などの水害
  • 盗難台風などの風災
  • 飛来物での損害

です。

オリジナルでパネルの生産も行なっているので自社工場も持っています。

とにかく施工スキルが高いのが特徴です!職人さんの評判が良いですね。

扱っているメーカーも多いですし、他社との比較も含めてデンカシンキの価格やサービスを見ておく事をおすすめします。

おすすめ太陽光発電一括見積もりサイト【タイナビ】
当サイトでは太陽光発電をなるべく安く設置したい人に、わずか60秒であなたのお住いからなるべく近くて最安値の販売店を見つけてくれる『タイナビ』をオススメしています。

タイナビを利用の際は『ご意見・ご要望をご記載ください。』の欄に『最安値の販売店を希望しています。』と入力してください。 それだけで勝手に販売店が価格を競って提示してくれます。

メールでの簡易見積りにも対応してくれるので、概算で相場を知ることもできます。

また、相場だけでなく補助金の確認もできますので、色々と調べるのが面倒だという方にもおすすめのサービスとなっています

利用は無料ですので、興味のある方は下記公式サイトから最安値の販売店を探してみてください。

⇒ タイナビ公式ホームページ
太陽光発電