売電収入の受け取り方

売れた電気代は銀口座に振り込まれる

太陽光発電の魅力の一つが売電収入ですよね^^

この売った電気代ですが、各電力会社に提出した電力売電申込書に記載した口座に入金となります

振り込まれる日は各電力会社によって違い、かつ地域によっても変わります。

東京電力管轄内でも東京にお住まいの方と埼玉にお住まいの方では入金日が変わる事があります。

入金日が気になる方は、お住まいの管轄電力会社へお問いあわせください。

しかし、どのこの電力会社も月末に売電量を締めて、翌月内には指定口座へ振り込みとなります。

ちなみに、毎月電気使用明細が家に届くかと思いますが、太陽光発電を設置すると売った電気代の明細も届きます(使用明細と姿形は一緒です)。

なので入金日前に売電収入の確認ができますよ^^

太陽光発電を安く導入したい人におすすめのサイト

当サイトでは太陽光発電をなるべく安く設置したい人に、わずか1分であなたのお住まいからなるべく近くて最安値の販売店を見つけてくれるタイナビをオススメしています。

タイナビを利用した事で最大104万円安く太陽光発電が設置できた例もあります!

タイナビのご利用は無料ですので、興味のある方は下記公式サイトから最安値の販売店を探してみてください^^

⇒ タイナビ公式ホームページ