埼玉県の太陽光発電補助金

埼玉県内を対象とする補助金

現在、埼玉県からの補助金制度はありません。

なお、最新の埼玉県の補助金情報に関しては下記から問い合わせください。

環境部 エネルギー環境課 住宅等省エネルギー推進担当
https://www.pref.saitama.lg.jp/index.html
埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号第三庁舎3階
048-830-3042

 補助金は必ずもらえるわけではありません。
詳しくは下記ページをご覧ください。

⇒ 太陽光発電の補助金がもらえない3つのケース

市区町村

※クリックすると市区町村の補助金情報が見られます。
 |  |  |  |  |  |  |  | 

市区町村 申請期間 補助金
上尾市 2019/5/7~2020/3/31

1kWあたり10,000円
上限額は35,000円

  • 上尾市内に住所を有し、かつ居住する者であること
  • 奨励金申請時において、市税(市民税、固定資産税、都市計画税、国民健康保険税および軽自動車税)を滞納していないこと
朝霞市 2019/4/1~2020/2/28

1kWあたり35,000円
上限額は100,000円

  • 朝霞市内に住所を有し自ら居住している既存住宅に設置し使用する方
  • 朝霞市内に所在する集合住宅の共有部分に設置し、その発電した電力を共用部分に使用する管理組合
入間郡越生町 2019/4/1~2020/2/28

一律60,000円

※越生町内において自ら居住し、または居住しようとする1戸建て住宅に補助対象設備を設置する方

入間郡三芳町 2019/4/16~2020/2/28

一律50,000円

  • 三芳町内の既存住宅、新築住宅、すでに太陽光発電システムが設置された建売住宅に1キロワット以上の太陽光発電システムを設置する方、設備を構成する蓄電池の蓄電容量の合計が1キロワットアワー以上を設置する方
  • 住宅に自ら居住する方、若しくは申請年度内に町内に居住する予定のある方
  • 住民基本台帳又は外国人登録原簿に記載のある方
  • 太陽光発電システム等を設置する建築物、敷地等に建築基準法、都市計画法等の違反がない方
  • 町税等を滞納していない方
  • 当該補助金の交付を受けていない方
入間郡毛呂山町 未定
入間市 2019/7/18~2019/10/31

一律50,000円

  • 対象設備の工事の着手が平成31年4月1日以降であり、令和2年(2020年)2月28日までに実績報告書を提出できる方
  • 次のアまたはイのいずれかの住宅に対象の住宅用省エネルギー設備を設置した方
    ア 自ら居住している市内の既存の住宅
    イ 自ら居住するために建築、または取得する市内の住宅
  • 実績報告を行う時点で、設備を設置する住宅の所在地に住民登録がある方
  • 入間市税を滞納していない方
  • 過去に同じ設備で交付を受けていない方
大里郡寄居町 2019/4/1~終了日未定

一律80,000円
※HEMS機器と一緒に設置する事
※寄居町民、または新たに町民となる方で、自らが居住するための住宅へ、エコハウス事業を実施し、期限までに実績報告書を提出できる方が対象
桶川市 2019/4/1~終了未定

一律50,000円

  • 自ら市内に居住する住宅を所有し、実績報告書の提出時に桶川市に住民登録があること
  • 平成30年度分の市町村民税を完納していること
  • 設置する住宅およびその敷地などに都市計画法および建築基準法の違反がないこと
  • 2020年3月19日(金曜日)までに実績報告書を提出すること
  • 設置機器が未使用品であること

市区町村 申請期間 補助金
春日部市 2019/4/1~2019/11/29

1kWあたり15,000円
上限60,000円

  • 自ら居住し、所有する戸建て住宅に対象設備を設置する個人
  • 同居する者全員が申請時において市税等に滞納がないこと
  • 実績報告をする時点で、住民登録があること
  • 令和2年2月20日(木曜日)までに実績報告書の提出ができること
  • 設備を設置する住宅および土地に申請者以外の所有者または共有者がいる場合、設備の設置に対し同意を得ていること
加須市 未定
川口市 2018/5/1~2019/3/8

【市内業者】
1kWあたり20,000円
上限200,000円
【市外業者】
1kWあたり20,000円
上限80,000円

  • 川口市内に本社・本店登記している業者を利用して対象システムを設置(購入)すると、支援金額が多くなります
  • 支援金の対象システムの設置(購入)完了後の申請となります
  • 申請は、予算の範囲内において先着順に受付を行います
  • 申請は、対象システムごとに1世帯1回の申請となります
  • 市税に滞納がある人は申請できません
川越市 2019/4/12~2020/1/31

一律40,000円

  • 実績報告時点で川越市に住民登録があり、市税の滞納がない方
  • 過去に同一の補助対象設備に係る補助金の交付を受けていない方
  • 同一の補助対象設備について、市が実施する他の補助金を受けていない方

次のいずれかに該当する方

  • 居住している市内の住宅に補助対象設備を設置する方(既存の住宅への設置)
  • 居住するために市内に住宅を建築し、補助対象設備を設置する方(新築・建替)
  • 補助対象設備が設置されている住宅を居住するために市内に購入する方(建売)
北足立郡伊奈町 未定
北葛飾郡杉戸町 2019/4/1~2020/2/28

一律50,000円

※杉戸町内で、自ら居住している住宅、または自ら居住するために新築する予定の住宅に太陽光発電システムを設置する方

北葛飾郡松伏町 2019/4/5~2020/2/28

一律50,000円

  • 松伏町内の既存の一戸建て住宅に太陽光発電設備を設置し、当該住宅に自ら居住し、自ら電力会社と電力受給契約を締結する個人の方
  • 太陽光発電設備を設置する建築物及び建築物の敷地等に都市計画法及び建築基準法等の法律違反がないこと
  • 町税等を滞納していない方であること
北本市 未定
行田市 2019/4/1~2020/2/10

一律80,000円

  • 行田市内業者との請負により発電システムを設置すること
  • 自ら居住する市内の住宅に設置すること
  • 市税を滞納していないこと
  • 発電システムを設置する建築物及び建築物の敷地等に建築基準法、都市計画法等の違反がないこと
  • 行田市住宅改修資金補助金の交付を受けていないこと
  • 交付決定後、設置工事に着手すること
  • 発電システムの設置工事が完了した日から30日以内又は令和2年3月16日までに実績報告書等を提出できること
久喜市 2019/5/13~2019/12/20

一律50,000円

  • 申請者が所有、もしくは申請者と生計を一にする方が所有し、自ら居住する市内の住宅の屋根等に補助対象機器を設置する
  • 申請者もしくは申請者と生計を一にする方が、市内に自ら居住するための住宅を新築し、当該住宅に補助対象機器を設置する
  • 久喜市内に存する補助対象機器が設置された建売住宅を、自ら居住するために購入する
熊谷市 2019/4/1~2020/3/29

1kWあたり20,000円
上限100,000円

  • 熊谷市内の住宅(住民基本台帳の登録地であること)に未使用の補助対象設備を設置したものであること
  • 設置した補助対象設備の保証書に記載されている購入年月日が平成31年4月1日から令和2年3月31日までであること
  • 補助対象設備を設置する建築物および建築物の敷地等に建築基準法、都市計画法等の違反がないこと
  • 補助金の交付申請時において、市税の滞納がないこと
  • 補助対象設備を法定耐用年数以上使用すること
  • 市が協力を求めた場合、設置した補助対象設備の運転データを提供できること
鴻巣市 未定
越谷市 2019/5/13~2019/5/24
2019/10/21~2019/11/1

1kWあたり20,000円
上限80,000円

  • 自ら居住する住宅に設置する市民若しくは申請年度内に越谷市に居住予定の方またはマンション管理適正化法に規定する管理組合
  • 市税等の滞納がないこと
  • 対象施設を設置する建築物の敷地及び建築物等に法令違反がないこと
児玉郡神川町 未定
児玉郡上里町 未定
児玉郡美里町 未定

市区町村 申請期間 補助金
さいたま市 2019/3/16~2020/3/15

4kW未満30,000円
4kW以上50,000円

※さいたま市内事業者の育成と地域経済の活性化を図るため、市内事業者と契約を結び、かつ費用の支払いを行い、領収書の発行を受ける場合に補助金の加算を行います

坂戸市 2019/4/1~終了日未定

一律50,000円(うち20,000円は商品券)

  • 自ら居住し、または居住しようとする市内に存する住宅に、電力を供給する目的で、発電システムを設置する方または自らが居住するために発電システムが設置された市内に存する住宅を購入する方
  • 過年度の市税を滞納していない方
  • 当該年度の3月10日までに、完了報告書及び請求書の提出が可能な方
幸手市 2019/4/9〜終了日未定

1kWあたり20,000円
上限80,000円

  • 申請時において、幸手市内に住所を有し、自らが現に居住し、又は居住しようとする住宅に初めて太陽光発電システムを設置する人で次の要件をすべて満たす方
  • 平成31年4月1日以降に工事契約を締結し、令和2年2月29日までに工事が完了すること
  • 工事着工前に申請すること
  • 市税等の滞納が無いこと
  • 対象住宅及び敷地が建築基準法や都市計画法等の関係法令に違反していないこと
  • 対象となる工事が市の他の助成制度による補助工事以外であること
狭山市 2019/4/19~2020/3/10

一律40,000円

  • 自ら居住する市内の住宅に下記のシステムを設置する方
  • 市税を滞納していない方
  • 過去に同じシステムの補助を受けていない方
  • 2020年3月10日(火曜日)までに工事を完了したうえで、補助金実績報告書を提出できる方
志木市 未定
白岡市 2019/4/19~終了日未定

一律30,000円

※市内に住所を有し、又は申請受付開始日から実績報告書の提出期限(平成32年3月13日(金))までに市内に住所を有しようとする方であって、自ら居住する市内に所在する「既存住宅」、又は自ら居住するために市内に購入する「既存住宅」に、補助対象機器を設置する方が対象。

草加市 2019/4/1~2020/1/31

一律70,000円

※草加市内の自ら居住若しくは居住する予定の住宅に太陽光発電システムを設置し(住宅の新築に合わせた太陽光発電システムの設置を含む。)、自ら電力会社と受給契約を結ぶ活動が対象となります。

市区町村 申請期間 補助金
秩父郡小鹿野町 未定
秩父郡長瀞町 未定
秩父郡東秩父村 終了日未定

一律100,000円

  • 東秩父村内に住所を有していること
  • 発電システムを設置する建築物及び建築物の敷地等に建築基準法等の違反がないこと
  • 申請時において村税の滞納がないこと
秩父郡皆野町 終了日未定

2kw以上4kw未満50,000円
4kw以上100,000円

  • 町内の自ら居住又は居住する予定の既存(引渡しを受けた新築住宅を含む。)住宅に設置し、自ら電力会社と受電契約を結ぶ者
  • 町税等の滞納がないこと
秩父郡横瀬町 終了日未定

1kwあたり15,000円
上限50,000円

  • 町税の滞納がない者
  • 町で実施している他の補助制度を受けていないこと
  • 過去にこの補助金の交付を受けていない者
秩父市 未定
鶴ヶ島市 未定
所沢市 2019/4/1~2020/3/10

補助対象経費の1/10
上限100,000円

  • 自らが居住する市内の住宅に、補助対象事業を実施すること
  • 補助金の申請時又は実績報告時に所沢市に住民登録されていること
  • 補助金の申請時及び実績報告時に市税の滞納がないこと
  • 同一の事業について、市のその他の補助金の交付を受けていないこと
戸田市 2019/4/2~2020/1/31

1kWあたり30,000円
上限150,000円
※市内業者の場合は上限175,000円

  • 既築の個人住宅の所有者で当該住宅にシステムを設置するもの
  • システムが設置された新築の建売個人住宅を取得する者
  • 個人住宅の新築又は取得に併せ、当該住宅にシステムを設置する者
  • 既築の集合住宅の区分所有者で当該住宅にシステムを設置するもの

市区町村 申請期間 補助金
新座市 未定

市区町村 申請期間 補助金
蓮田市 2019/4/2~2019/6/28

一律50,000円

  • 蓮田市内の自己居住用住宅に太陽光発電システム、雨水貯留タンクを設置すること
  • 世帯員のいずれもが、過去にこの補助金の交付を受けていないこと
  • 市税及び各種地貸付金に滞納のないこと
  • 事業完了後30日以内又は当該年度の3月20日のいずれかい日までに、実績報告書を提出すること
羽生市 2019/4/3~2020/2/28

対象経費の1/2
上限80,000円

  • 自己の居住を主たる目的として、市内に専用住宅を所有し又は新築する方で、当該住宅に未使用の補助対象発電装置を設置するもの
  • 補助金の申請時において、市町村税の滞納がない方
飯能市 2019/4/22~2020/2/28

1kWあたり20,000円
上限70,000円
蓄電池と同時申請で3万円加算

※戸建て住宅、店舗等の兼用住宅(当該建築物の延べ面積の2分の1を超える面積を住宅の用途に供するものに限ります。)

東松山市 未定
比企郡小川町 未定
比企郡川島町 未定
比企郡ときがわ町 2019/4/1~終了日未定

1kWあたり20,000円
上限60,000円

  • 補助金交付の申請をしようとする年度に、自ら居住する町内の住宅に発電システムを設置する者、及び自ら居住するために町内に発電システム付き住宅を購入する者
  • 市町村税等を滞納している者がいない世帯に属する者
比企郡滑川町 2019/4/1~終了日未定

一律50,000円

  • 滑川町に住民登録をし、自ら居住する町内の住宅に、電力を供給する目的で1キロワット以上10キロワット未満の発電システムを設置する方
  • 町税を滞納していない方
  • 1住宅につき1回限りで、増設は不可
  • 発電システムは未使用品であり、今年度4月1日以降に設置するものであること
  • 当該年度の3月10日までに設置し、電力会社との系統連結に伴う電力供給契約が完了し、請求書及び実績報告書の提出が可能な方
比企郡鳩山町 未定
比企郡吉見町 2019/4/1~終了日未定

1kWあたり20,000円
上限50,000円

  • 自ら居住する町内の住宅に発電設備を設置する方、または自ら居住するために町内に発電設備付き住宅を購入する方
  • 市町村税を完納している方
  • 10kW未満の発電システムであること
比企郡嵐山町 未定
日高市 2019/4/1~2019/4/12

一律50,000円

  • 自ら居住している市内の住宅に設備を新たに設置しようとする方
  • 自ら居住するために市内に住宅を建築または取得し、その住宅に設備を設置しようとする方
  • 使用開始時に日高市に住民登録がある方
  • 市税(日高市から課税された税金)の滞納がない方
深谷市 2019/4/1~2020/3/31

一律60,000円

  • 補助事業を実施した者又は補助事業を実施した者と生計を一にする者が、市の住民基本台帳に当該者が記録されている住所地にある住宅において、現に居住する個人であること
  • 補助事業を実施した者が当該住宅の所有者でない場合又は当該者の他にも当該住宅の所有者がいる場合は、全ての所有者の同意を得ていること
  • 市税を滞納していないこと
  • 深谷市住宅用省エネ設備設置費補助金交付要綱の第2条別表に掲げる内容を満たす機器であること
  • 太陽光発電システムは、平成31(2019)年度に売電を開始したシステムであること
  • 太陽光発電システム以外は、平成31(2019)年度に購入及び設置をした機器であること
  • 同種のものに対して過去に市補助金の交付を受けていないこと
  • 補助の対象となる経費が12万円(補助額の2倍)以上であること
富士見市 2018/6/1~2019/2/15

一律70,000円

  • 市内の住宅(新築住宅・既存住宅)に再生可能エネルギー機器等を設置された方、又は再生可能エネルギー機器等を設置した市内の新築住宅を購入された方で、当該住宅に居住し住民登録のある方
  • 市税の滞納がない方
  • 富士見市から過去に同一または同種の再生可能エネルギー機器等に関する補助金の交付を受けたことがない方
本庄市 2019/5/7~終了日未定

1kWあたり20,000円
上限70,000円

  • 市税に滞納がないこと
  • 設置に係る住宅及びその敷地等に建築基準法、都市計画法等の違反がないこと
  • 過去に同じ補助金の交付を受けたことがないこと
ふじみ野市 未定

市区町村 申請期間 補助金
三郷市 2019/4/1~2020/2/28

【既存住宅】
1kWあたり25,000円
上限80,000円
【新築住宅】
1kWあたり10,000円
上限30,000円

※市内に自ら居住し所有する既存・新築住宅が対象

南埼玉郡宮代町 未定

市区町村 申請期間 補助金
八潮市 2019/4/10~2020/3/23

一律30,000円

※自ら居住する市内の既存住宅または新築住宅(法人は対象外)に、平成31年4月1日から令和2年3月20日までに電気事業者と電力需給契約を締結した方が対象

吉川市 2019/4/1~終了日未定

4kW未満30,000円
4kW以上40,000円

  • 吉川市内に居住していること
  • 自ら所有し、かつ、自らの居住する一戸建ての既存住宅に設置すること
  • 市税等の滞納がないこと
  • 過去にこの補助金を受けていないこと

市区町村 申請期間 補助金
和光市 未定
蕨市 前期:2019/4/1~2019/9/30
後期:2019/10/1~2020/2/5

一律100,000円

  • 蕨市内に住所を有し、自ら所有する戸建住宅に地球温暖化対策設備等を新たに設置する
  • 地球温暖化対策設備等の設置された市内の新築の戸建住宅を購入し、当該住宅に自ら居住する

おすすめ太陽光発電一括見積もりサイト【ナコウド】
当サイトでは太陽光発電をなるべく安く設置したい人に、わずか30秒であなたのお住いからなるべく近くて最安値の販売店を見つけてくれる一括見積もりサイト『ナコウド』をオススメしています。

ナコウドでは専門のアドバイザーが無料で顧客の要望に合った業者を数社紹介してくれます。

また、見積りだけでなく補助金や現在の太陽光発電の事情などの相談もできますので、自分で色々と調べるのが面倒だという方にもおすすめのサービスとなっています

利用は無料(土日祝も対応してくれます)ですので、興味のある方は下記公式サイトから最安値の販売店を探してみてください。

⇒ ナコウド公式ホームページ
太陽光