東京ガス電気にまとめるとどの程度のメリットがあるのか?【口コミあり】

東京ガスの電気利用者の口コミ

東京ガスでんきの口コミを投稿する方はこちら


全国600社の新電力から最適な会社が見つかる!

新電力と呼ばれる電気の小売り事業を営む会社は全国に600社以上あります。
その会社ごとに特徴やプランなどが違ってきますので家庭にとって最適なプランを探すのはかなり困難状況です。

そこで、家庭の電気使用量やライフスタイルなどから、電気の専門アドバイザーが全国の新電力の中から最適な会社とプランを選んでくれるサービスがおすすめです。

面倒な切り替え手続きもサポートしてくれたり、料金の交渉も代行してもらえます。

無料で相談することができ、今だとキャンペーンで3万円のキャッシュバックも受けられます

電気料金の相談にも乗ってもらえるので、気軽に使ってみるとよいでしょう。

\3万円のキャッシュバックあり!/

東京ガスの電気の特徴はなんと言っても安い

東京ガス電気に支払いをまとめる最大のメリットは料金の安さにあります。

電気料金は使用量に応じて第1段階から第3段階までの価格が設定されていて、電気を使えば使うほど割高な電気代がかかる仕組みになっています。

東京ガスの電気はシンプルにこの第1段階から第3段階までの価格が他電力会社と比較しても安い傾向にあります。

例えば、同じ管内の東京電力と比較すると一目瞭然です。

東京ガス 東京電力
電力量料金 第1段階料金 120kWhまで 19.49円 19.52円
第2段階料金 120kWh~300kWh 24.89円 26.00円
第3段階料金 300kWh以上 26.99円 30.02円

なお、東京ガスでんきと同じ重従量料金​プランを用意しているのはENEOSでんきになります。

ENEOSでんき利用者の口コミや詳しい特徴は別ページでまとめましたので、そちらのページをご覧ください。

東京ガス電気は新電力のシェア第3位

小売販売量の事業者別シェア
参照元:エネルギー情報局

小売電気事業者を中立に評価しているエネルギー情報局の調べによると2019年3月時点での東京ガスの小売販売量のシェアは第3位になります。(新電力のみのシェアランキング)

ちなみに東京ガスは2016年までは1位のシェアを誇っていました。

2016年4月より電力自由化にともない現在も新たな会社が電力の小売り事業に参入してきている状況で、シェア争いも激化しています。

そんな中、東京ガスは電力自由化とともに2016年4月に電気の小売り事業をスタートさせ、現在も激化する新電力のシェア上位に位置しています。

セット割は他の都市ガスやLPガス利用者は対象外

  1. 東京ガスの都市ガスと電気の使用場所が同じであること
  2. ガスと電気のご契約者が同じであること
  3. ガス料金と電気料金を合算して支払うこと

東京ガスの電気にまとめる際の条件として、東京ガスの都市ガスと電気の使用場所が同じである必要があります。

すなわち、現在東京ガス以外のガス会社を使っている場合には、ガス会社も一緒に東京ガスに切り替える必要があります。

LPガス利用者もセット割の対象外となることから東京ガスへの切り替えが必要になります。

また、東京ガスの電気は東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、栃木県、群馬県、茨城県、山梨県、静岡県でしか提供されていないので、それ以外の地域では使う事ができません。

卒FITプランセットで最大6万円割引

東京ガス卒FIT買取プランとは?(電気もセットでオトク)
太陽光発電を設置している建物であればFIT後の売電先にも東京ガスはおすすめです。

東京ガスではFIT後に以下の2つの余剰買取プランが提示されています。

  • 太陽光発電単体での買取で9.5円
  • 東京ガスの電気と太陽光発電セットでの買取で10.5円

大手電力会社の平均売電額は8円程度なっていますので、東京ガスの売電額は1円~2円程度多くなります。

ちなみに東京電力のFIT後の余剰買取プランは8.5円になります。

このようにFIT後の売電先としても東京ガスは大きなメリットがありますが、単純に電気と売電先を東京電力から東京ガスに切り替えると約6万円ほどの経済メリットがありました。

卒FIT後の売電額の計算に関しては別ページで詳しく計算していますので、そちらのページをご覧ください。

東京ガスでんき基本情報

運営会社 東京ガス株式会社
供給エリア 東京都/神奈川県/埼玉県/千葉県/茨城県/栃木県/群馬県/山梨県/静岡県
料金プラン ずっとも電気1S
ずっとも電気1
ずっとも電気2
ずっとも電気3
ガス・電気セット割
支払い方法 口座振替、振込用紙、クレジットカード
特典 電気代3ヵ月10%OFF

まとめ


東京ガスに電気をまとめるメリットをご紹介しましたが、東京ガスに切り替えた方の口コミを見ても切り替えただけで年間1万円~2万円安くなったという声が多くありました。

電気料金の安さに加えて、毎月の電気料金の基本料金から270円の割引(定額Aプラン)や料金の0.5%を乗じた額を割引(定率Aプラン)などのメリットもあります。

関東圏内にお住いの方だったら、東京ガスに電気をまとめるとメリットは見込めると思います。

おすすめ新電力比較サイト
当サイトでは、手っ取り早く最もオトクな電力会社を探したい方に電気料金比較サイト『電気チョイス』をおすすめしています。

電気チョイスでは、家庭の電気使用量やエリアに応じて、最もオトクな電力会社を選んで紹介してくれます。

また面倒な交渉や見積もりのやり取りも全て代行してもらえます。

7月中に利用すると最大で3万円のキャッシュバックも受けられます!

無料で使えますので、興味のある方は下記公式サイトから最安値の電力会社を見ておきましょう。

⇒ 電気チョイス公式ホームページ