ジェイコム電気の口コミ(※初期費用3000円もするし解約金が高い)

ジェイコム電気利用者の口コミ

ジェイコム電気の口コミを投稿する方はこちら

良い口コミ

J:COM電気は優秀

断然安くなりました

悪い口コミ

初期費用3000円もする上、解約金ぼったくりレベル

全然違う金額が請求された

J-COM電気とガスを解約しました

J:COMでんきは高すぎ

点検でネジ落としていきました

真冬の電気代と変わらないってなに?


全国600社の新電力から最適な会社が見つかる!

新電力と呼ばれる電気の小売り事業を営む会社は全国に600社以上あります。
その会社ごとに特徴やプランなどが違ってきますので家庭にとって最適なプランを探すのはかなり困難状況です。

そこで、家庭の電気使用量やライフスタイルなどから、電気の専門アドバイザーが全国の新電力の中から最適な会社とプランを選んでくれるサービスがおすすめです。

面倒な切り替え手続きもサポートしてくれたり、料金の交渉も代行してもらえます。

無料で相談することができ、今だとキャンペーンで3万円のキャッシュバックも受けられます

電気料金の相談にも乗ってもらえるので、気軽に使ってみるとよいでしょう。

\3万円のキャッシュバックあり!/

ジェイコム電気のプランはそれほどお得感のあるものではない

《300kWh利用の電気料金シミュレーション》
※電力会社名を選択すると、その電力会社利用者の口コミがご覧になれます。

ジェイコム電気に切り替えた人の口コミを見ても、お得感を感じていないという声がありました。

現に、第2段階までの使用量である30A契約の300kWhで計算してみると、東京電力エリアで57円の割引にしかなっていないことが分かります。

これはジェイコム電気の料金プランに起因しています。

ジェイコム電気の料金プランは大手電力会社の金額を基に電力量料金の割引を行っています。

電力量料金 料金(税込)
第1段階料金 最初の120kWhまで (19.52円/kWh×利用量)×0.5%割引
第2段階料金 120kWhを超え300kWhまで (26.00円/kWh×利用量)×1%割引
第3段階料金 300kWhを超える分 (30.02円/kWh×利用量)×10%割引

新電力に切り替える目的は電気料金の削減になりますので、これではジェイコム電気に切り替えるメリットが少ないですね。

オール電化向けプランも年間で1,000円弱の経済メリットしかない

ジェイコム電気のオール電化料金プラン
ジェイコム電気の特徴として、オール電化向けプランがあげられます。

オール電化向けプランとは、夜間割安の電力プランになりますが新電力でオール電化向けプランがあるところは多くありません。

夜間電力料金自体は大手電力会社と同額の単価ではありますが、昼間の料金が1%~3%割安になっています。

ただ、オール電化向けのプランもジェイコムの電気料金シミュレーションで電気量使用量300kWhkWh(昼間100kWh、夜間200kWh)で計算すると、年間で890円の削減効果しかありません。

月で計算すると74円の削減効果ですね。

確かに安くはなりますが、それほどメリットは感じられません。

解約金は3,500円~20,000円かかってくる

ジェイコム電気の解約金を調べましたが、かなり時間がかかりました。

正直かなり分かりにくいと思います。

簡単にジェイコム電気の解約金を重要事項76ページ、77ページに沿って説明します。

ジェイコム電気は現在のジェイコムが提供しているサービスに追加してセットという形で契約する事になりますが、解約金は電気とセットになっているサービスプランによって3,500円~20,000円の範囲でかかってきます。

解約金がかかる新電力は他にもありますが、他の新電力と比較してもバカ高い金額となっています。

契約期間はセットで組み込んでいるサービスによって1年~2年になります。

ちなみに、ジェイコム電気に加入する際には手数料として3,000円(税抜)が必要になります。

またジェイコム電気は基本的に使用明細の発行は行っておらず、明細の発行には50円(月額)もかかってきます。

ジェイコム電気メリット・デメリットまとめ

《メリット》

  • オール電化向けプランがある
  • ジェイコムユーザーは長期使用でオトク
《デメリット》

  • 電気料金単体で見るとお得感はない
  • 解約金が高い
  • サービス(契約内容)が分かりずらい

ジェイコム電気はジェイコムのサービスが気に入っているユーザーであれば検討の余地はありそうですが、これから新規で申し込むとなるとハードルは高そうですね。

新規契約で3,000円が必要になりますし、解約金もかかってきます。

ジェイコム電気に切り替えを検討している方は、ジェイコム電気とともにセットで組み合わせるサービスの内容の契約確認もよく確認しておくことをおすすめします。

おすすめ新電力比較サイト
当サイトでは、手っ取り早く最もオトクな電力会社を探したい方に電気料金比較サイト『電気チョイス』をおすすめしています。

電気チョイスでは、家庭の電気使用量やエリアに応じて、最もオトクな電力会社を選んで紹介してくれます。

また面倒な交渉や見積もりのやり取りも全て代行してもらえます。

7月中に利用すると最大で3万円のキャッシュバックも受けられます!

無料で使えますので、興味のある方は下記公式サイトから最安値の電力会社を見ておきましょう。

⇒ 電気チョイス公式ホームページ