公開日: 更新日:

シャープ太陽光発電の口コミ【2018年最新版】

シャープの口コミ

シャープを選んだ理由は、何と言っても『ルーフィット設計』です。屋根の形に合わせて4種類のパネルを効率よく組み合わせて設置できるので、我が家のような狭い屋根でも4.8kWというたっぷり発電できるシステムが設置できました。

シミュレーションをしてもらい、発電量を確認できたことも購入動機につながったと思います。

また、充実した内容の長期保証サービスもシャープを選ぶポイントになりました

やはり寄棟屋根でもきれいに設置できるシャープの「ルーフィット設計」だなとシャープに決めました

長期保証と何かあったらすぐに駆けつけてくれるWebモニタリングサービスなど、導入後の安心への配慮も気に入りました。

電力モニタはイラストがあって分かりやすいので、子どもたちも興味津々です。

厳しい環境で稼働し続ける灯台や人工衛星の実績があるから、一番信用できると思いました

Webモニタリングサービスの診断レポートはいつも見ていますが、今まで緊急事態で連絡をもらったことがないので「役に立っているのかな」と思うくらいです。

導入後は、ほぼ太陽光発電と深夜電力で生活できています。電気代の削減と売電収入をあわせた経済効果は、2015年の2月から4月で毎月20,000円以上でした

5月はさらによく発電し、約34,000円でした

売電額の連絡が来ると、妻が「今月はこんなに売電したよ」と嬉しそうに教えてくれます。

太陽光発電のメーカーを検討している段階で、保証や耐久性、価格などを比較。その後、ホームページで歴史や実績などを確認、実際に設置した方の評価も参考にして、シャープに決めました。

経済的なことは、もとが取れるのかなと自分なりに電卓をたたいてみたりもしましたが、実際には予想していた以上の発電量があってビックリ! 周りにさえぎるものがないので、太陽光発電にぴったりの場所だったみたいです。

以前から非常に興味のあった太陽光発電でしたが、太陽光発電関連のホームページを調べ、居住地の生駒市で補助金が出ることを知り設置を決めました。

5.51kwを設置ということで、1年間の光熱費収支が43万円ダウンと、当初のシミュレーションを上回る結果となり、太陽光発電システムの良さが分りました

2010年度の売電レート48円/kWhでは、54万円のダウンになります。この効果には家族とも非常に満足しております。

シャープの最新相場

※2018年7月時点での相場になります。
※大手販売会社4社の平均価格で算出しています。

1kWあたり330,000円(税別)

最新パネル【NU-240AH】

>最新パネル【NU-240AH】
シャープは2018年8月に最新パネルNU-240AHの発売を開始します。

NU-240AHの性能、特徴は下記になります。

※スマートフォンで閲覧する時には横にスクロールしてご覧下さい。

外観 型式 小売り価格 セル種類 最大モジュール変換効率 公称最大出力 寸法(mm) 質量 保証
NU-240AH NU-240AH 120,000円 単結晶 18.4% 240W 1318×1004×38.5 15.5kg 20年

NU-240AHの大きな特徴の一つに、PERC(パーク)技術と言われる発電ロスを抑えて、効率よく発電する技術をセルに採用しているの点にあります。

PERC技術では、太陽電池セルの裏面にパッシベーション膜を施し、今までよりも多くの電流を発電できるようにした技術です。

また、太陽電池セルのバスバー(作った電気を流す電極)本数を4本から5本に増やしているので、発生した電気抵抗が少なく発電ロスを抑えるなどの細かい仕事もしています。

寸法が正方形に近いので、切妻屋根などのシンプルな形の屋根に適していますね。

パネル一覧

※スマートフォンで閲覧する時には横にスクロールしてご覧下さい。

型式 小売り価格 セル種類 最大モジュール変換効率 公称最大出力 寸法 質量 保証
NQ-256AF 146,400円 単結晶 19.6% 256W 1318×990×46 17.0kg 20年
NQ-220AE 125,000円 単結晶 19.1% 220W 1165×990×46 14.5kg 20年
NQ-210AD 120,000円 単結晶 18.2% 210W 1165×990×46 14.5kg 20年
NQ-155AE 95,400円 単結晶 18.3% 155W 990×856×46 11.0kg 20年
NQ-101LE 62,600円 単結晶 14.0% 101W 1092×990×46 10.0kg 20年
NU-205AD 97,500円 単結晶 15.5% 205W 1318×1004×46 16.0kg 20年
NB-245AB 176,400円 単結晶 19.7% 245W 1559×798×46 15.0kg 20年
ND-175AC 75,200円 多結晶 15.2% 175W 1165×990×46 14.5kg 20年
ND-170HB 83,200円 多結晶 14.7% 170W 1165×990×46 14.5kg 20年

シャープの特徴

ルーフィット設計
シャープの太陽光発電は日本国内において一番古く実績のあるメーカーになり、日本でのシェアもパナソニックと並んで18%とナンバーワンです(2016年時点)。

日本での実績が多いので、利用者の口コミが多いのが特徴です。

ちなみに日本で一番最初に太陽光発電が設置されたのはシャープ製のもので、長崎県平戸市の尾上島灯台に設置されたものになります。

灯台という雨、風がダイレクトに吹き荒れる地域ながら今もなお発電し続けています(最初に設置された太陽光発電は10年で交換され現在は二代目の太陽光発電が30年以上も発電し続けています)。

またシャープはモジュールの種類も豊富で、違う形のモジュール同士を合わせてシステムが組めるルーフィット設計が可能なので日本の狭い屋根にも対応することができます。

口コミでもルーフィット設計に魅力を感じてシャープを選ぶ方も多いですね。

パワーコンディショナの性能も高く塩害にも対応されているので外壁に設置する事も可能です
パワーコンディショナの運転音が気になる方やスペースが確保できない方は嬉しいですね。

シャープを扱っている販売店も多いので、比較もしやすいと言うメリットもあります。

台形モジュールで言うとよく京セラのRoofleXとも比較されます。
⇒ 京セラ太陽光発電を設置した人の口コミや詳しい特徴

メーカー保証内容

  • モジュール(BLACK SOLAR限定)出力保証20年(無料)
  • 機器保証(BLACK SOLAR限定)15年(無料)
  • まるごと15年保証(有料)
  • webモニタリングサービス(無料)

モジュールの公称最大出力の90%の90%を10年間、公称最大出力の90%の85%を11年〜15年、公称最大出力の90%の80%を16年〜20年保証してくれます。

周辺機器は太陽電池モジュール、パワーコンディショナ、昇圧ユニット、接続箱、太陽電池モジュール用架台、ケーブル、電力センサー、ストリングコンバータなど、全ての製品が対象になります。

また、まるごと15年保証は有料にはなりますが、設備の工賃や費用は別途でかかりません。
口コミを見ても、シャープの手厚い保証に魅力を感じて選ぶ方も多いです。

まるごと15年保証の価格はシステム数によって変わります。

まるごと15年保証

設置容量 価格
〜1.0kW未満  11,600円
1.0kW〜2.0kW 12,600
2.0kW〜3.0kW 14,000
3.0kW〜4.0kW 15,200
4.0kW〜5.0kW 19,400
5.0kW〜6.0kW 25,000
6.0kW〜7.0kW 32,200
7.0kW〜8.0kW 35,000円
8.0kW〜9.0kW 37,800円
9.0kW〜10.0kW 39,800円

※税別価格になります。

シミュレーション例

太陽光発電選びの一つの指標として発電量があげられますが、パネルの公称最大出力よりも大切なのは実発電量になります。

公称最大出力とは、JIS(日本工業標準調査会)で 、AM(エアマス)1.5、放射照度1000W/†、モジュール温度25度で定められた出力数値になります。

当然、地域によって放射照度も違いますし気温も違います。
太陽光発電は熱に弱いという性質を持っていることから、真夏日が長く続くような地域では発電ロスが大きくなります。

自然環境の中に太陽光発電を設置した時に、一年間でどれだけ発電したかという実発電量が大切になってくるわけです。

《5.4kWシステムを設置した場合の発電シミュレーション条件》
210Wモジュール(NQ-225AG)240枚
パワーコンディショナ(JH-55GB3)1台
真南設置
屋根傾斜30°
  • 札幌(北海道)6,497kwh
  • 仙台市(宮城県)6,523kwh
  • 東京都6,227kwh
  • 名古屋市(愛知県)7,024kwh
  • 大阪府6,497kwh
  • 広島県6,944kwh
  • 福岡県6,530kwh

なお、詳しい発電メリットの計算方法に関しては別ページにまとめましたので、そちらのページをご覧ください。
⇒ 太陽光発電のローン返済シミュレーション(計算式あり)

シャープはこんな方におすすめ

  • 屋根が複雑、または狭いお宅
  • 実績ある太陽光発電を設置したい方

太陽光発電は決して安くない買い物です。

なのでより発電パフォーマンスが確実なメーカーを選びたいという心持ちの方にはおすすめできるメーカーです。

またシャープは日本での利用者も多いメーカーで、近所でも太陽光発電にシャープを選んでいるお宅は多いのではないでしょうか。
そうゆう面でも近場に実績がゴロゴロあるというのも安心材料の一つになりますね。

シャープ口コミまとめ

シャープの口コミをまとめると

  • ルーフィット設計に魅力を感じた
  • Webモニタリングサービスで設置後も安心
  • 発電力に満足

と言った感じです。

私が太陽光発電の営業マンをしていた2011年頃のシャープは、安いですが発電量が今ひとつでしたので、あまりお客さんにもおすすめはしていませんでした。

しかし、ブラックソーラーの発売を機に一気にブランドイメージを変え、特に狭い屋根、オシャレな屋根でメリットの出るメーカーとなりました。

また、シャープは液晶テレビの販売不振から業績の低迷も騒がれていて気になっていましたが、中国の鴻海精密工業からの出資によって債務超過を払拭し業績はV字回復、そして2017年12月7日には東証1部に復帰も果たしています。

現在のシャープは、保証面やパネルを始めとした周辺機器の性能を見ても他のメーカーより頭一つ抜きに出ている印象です。

2018年に入っても新パネルを発売するなど、どんどんメリットのあるお宅が増えている印象です。

ちなみにシャープは、2017年の設置者満足度ランキングでは4位に位置しています。

口コミ評価から見ても、太陽光発電のメーカー比較の際にはシャープは外せないと言っても過言ではないでしょう
おすすめのサイト
当サイトでは太陽光発電をなるべく安く設置したい人に、わずか30秒であなたのお住いからなるべく近くて最安値の販売店を見つけてくれるタイナビをオススメしています。

タイナビを利用の際は『ご意見・ご要望をご記載ください。』の欄に『最安値の販売店を希望しています。』と入力してください。 それだけで勝手に販売店が価格を競って提示してくれます。

この方法で最大104万円も安く太陽光発電が設置できた方もいるなど、タイナビは利用するだけでとてもお得なサービスです。

利用は無料ですので、興味のある方は下記公式サイトから最安値の販売店を探してみてください。

⇒ タイナビ公式ホームページ