損をしない投資用太陽光発電の探し方

投資用太陽光発電とは、太陽光発電で作った電気を電力会社に売電して利益を得ていく投資法です。

利回りでいうと10%程度が物件選びの目安になります。

他の投資と比較すると、利回りが高くリスクが少ない投資法ですが、そのような利回りの高い物件を効率的に探すポイントがあります。

これから太陽光発電投資を検討される方に、損をしない投資用太陽光発電の探し方をご紹介します。

▼まずは資料請求

【物件数500以上!】

https://sma-ene.jp/

投資用太陽光発電の主な探し方

投資用太陽光発電の探し方は主に、施工会社に紹介してもらうパターンと仲介会社に紹介してもらうパターンがあります。

仲介会社とは、投資用太陽光発電物件を様々なオーナーや施工会社から集めて投資家に紹介する会社になります。

イメージで言うと、マンションを借りる時に物件所有者に直接交渉しに行くのか(施工会社パターン)、不動産屋に探しに行くのか(仲介会社パターン)と言った感じです。

ちなみに、仲介会社の利益は仲介が成立した時のみオーナーから報奨金を得るビジネスモデルになっているので、投資家側の利回りを圧迫するようなことはありません。

施工会社と仲介会社の比較表

施工会社

メリット
■仲介会社に登録されてない穴場物件がある
デメリット
■物件数が限られている
■業者を比較するのが面倒

施工会社で投資用太陽光発電の物件を探す際は、どうしても物件数に限りがあるので、足で稼ぐ必要があります。

その分、利回りの高い穴場物件が眠っている可能性があります。

ただ、業者の比較が容易ではないので管理のずさんな施工会社に引っかかるリスクもあります。

施工会社で投資用太陽光発電の物件を探す人は、ある程度投資実績がある目が肥えている方向きです。

仲介会社

メリット
■多くの物件の中から紹介してもらえる
■中立的に物件を紹介してくれる
■ホームページが使いやすい
デメリット
■物件が多くて迷う
■競争率が高い

仲介会社は、膨大な数の投資用太陽光発電物件から自分の希望に合った物件を手軽に選べるのが最大のメリットです。

ホームページもきちんとポータルサイトとして整理されていて、細かく物件情報で検索ができる仕様になっているのが特徴です。

また、仲介会社はあくまでも中立的な立場で物件を紹介してくれるので、物件のメリット・デメリットをしっかり説明してくれます。

ただ、物件を見る投資家の数も多い為、良い物件への競争率が高いのが懸念される点となります。

太陽光発電投資の流れ

  • 資料請求
    インターネットから投資用物件と業者のサービス内容の詳細(メンテナンス体制・メンテナンス費用・会社としての実績など)の資料を取り寄せます。

    施工会社・仲介会社ともに無料で資料請求に対応してくれます。

  • セミナー
    気になった業者があれば、その業者が開催しているセミナーに参加して具体的な物件情報を得ていきます。

    セミナーでは、個別に不安に感じている事も聞いてもらえます。

    この時、最新の融資についての情報(金利や得意先金融機関など)や希望する物件の収支も聞いておくようにしましょう。

    一般的には、業者の会社内で行われることが多いので会社の雰囲気などを見ることもできます。

  • 物件見学
    目ぼしい物件があったら実際に現地に行って、太陽光発電の環境を確認します。

    資料では、良いことが記載されていても現地に行ってみたら雑草が伸びきっていてパネルに影ができていたり、鳥のフンでパネルが汚れているなどのことも往々にしてあります。

    物件見学を行わない投資家もいますが、出来れば行う事をおすすめします。

  • 契約
    収支、物件環境、業者対応、全てに納得がいったら契約となります。

    契約時に電力会社への売電申請や補助金の手続きも行います。

    売電申請や補助金の手続きは業者が代行して行ってくれるので、投資家は書類への記載のみになります。

太陽光発電投資初心者は仲介会社で紹介してもらいましょう

投資用太陽光発電の物件の探し方として、施工会社・仲介会社それぞれのメリット・デメリットをご紹介してきました。

どちらにお願いするにしても、大切なのは焦って中途半端な物件に投資して高値掴みしないことです。

くれぐれも営業マンのトークに乗せられて成約してしまうのには注意しましょう。

太陽光発電投資は太陽光発電の立地環境と業者のメンテナンス費用で収支が決まります。

焦らずきちんと物件と業者を比較しましょう。

物件や業者を見る目がある方は施工会社、これから太陽光発電投資を始める方は仲介会社で物件を探すことをおすすめします。

おすすめ仲介会社

おすすめ投資用太陽光発電仲介会社『スマエネ』
太陽光発電投資の仲介会社はいくつもありますが、おすすめはスマエネになります。

スマエネには、常時500以上の物件があり(仲介会社の中でもトップクラスです)、希望に合った物件を選ぶことができます。

また、物件に対する収支も実質利回りで提示してくれるので安心感があります。

融資の相談にも乗ってくれるので、これから太陽光発電投資を検討される方はスマエネで相談してみることをおすすめします。

⇒ スマエネ公式ホームページ