【完全保存版】リクシル太陽光発電の特徴・シュミレーション・保証

リクシルの太陽光発電の長所

保証が充実している

モジュール(パネル)の性能が高い

リクシルの一番の特徴は保証面になります。

業界で唯一になりますが、モジュール出力保証20年とパワーコンディショナ、モジュール、接続箱、設置架台や金具まで、全てのシステム機器を15年間保証対象としていて、期間内に製造上の異常が発生した場合には、保証規定に準じて無償で対応してくれます。
※2015年5月から

この保障面は住宅用太陽光発電だけのものではなくソーラーラック、ソーラールーフ、ソーラーベースと全ての機種を対象とした保証になります。

リクシルの保証は災害にも保証してくれます。

またモジュールは高い出力が期待できる単結晶を使用し最大出力は275Wになります。

このモジュールはアルミの枠で覆われていて軽量化が図られていたり、通気性が良いなどの細かい点も優れたものとなっています。

リクシルの太陽光発電の短所

実績が乏しい

モジュールの種類が少ない

リクシルが太陽光発電の販売に参入したのは2009年12月で、他メーカーと比べると太陽光発電に関する販売実績に劣ります。

また、モジュール自体も自社で作っているわけではなくサンテックからのOEMという形を取っているため扱っているモジュールの種類も少ないです。

リクシル太陽光発電メーカー保証内容

モジュール出力保証20年(無料)

機器保証15年(無料)

自然災害補償15年(有料)

LIXILの出力保証は20年間公称最大出力の82%を保証してくれるもので、万が一下回った場合には無料で点検、修理、交換をしてくれます。

また機器保証も通常の場合で15年と他のメーカーよりも対象期間は眺めに設定されています。

機器保証の対象機器は以下になります。

  • 太陽電池モジュール
  • パワーコンディショナ
  • 接続箱
  • ケーブル
  • 架台
  • カラーモニタ(種類により対象外)

自然災害補償の補償範囲は以下になります。

  • 火災
  • 落雷
  • 風災
  • 台風
  • 飛来物

地震は補償対象外になります。

リクシルの太陽光発電シュミレーション例

《東京都に5.06kWシステムを設置した場合》

  • 275Wモジュール(LX1A-275H)12枚
  • 220Wモジュール(L1XA-220H)8枚
  • パワーコンディショナ(YLE-TL55A1)1台
  • 真南設置
  • 屋根傾斜30°

発電量・・・5,731kwh

リクシルの太陽光発電はこんな方におすすめ

モジュールの種類が限られているので、屋根の条件が良いお宅(切り妻屋根、日当りよし、南向き屋根)では検討してもよいかと思います。

なんと言っても保障面が優れていて災害補償も初期から付いているので、地震や火災などの災害が心配な方には安心できるメーカーになります。

またリクシルという大手企業が販売している事も安心の材料になります。

まとめ

正直に言って、太陽光発電においてリクシルは他メーカーに劣っている感があります。

保障面の充実は魅力的ですが、モジュールの種類が限られてしまうので現在日本で主流な寄せ棟屋根には適しません。

しかし、駐車場などにも太陽光発電を考えられている方には、そちらのソーラーラックにも保証が付きますので、一度全体の見積もりを取ってもいいかもしれません。

太陽光発電を安く導入したい人にオススメのサイト
当サイトでは太陽光発電をなるべく安く設置したい人に、わずか1分であなたのお住まいからなるべく近い最安値の販売店を見つけてくれるタイナビをオススメしています。

タイナビを利用した事で最大104万円安く太陽光発電が設置できた例もあります!

ご利用は無料です^^

⇒ タイナビ公式ホームページ

全国の販売店の口コミ・評判

太陽光発電主要メーカー

東芝太陽光発電システム


シャープ太陽光発電システム


パナソニック太陽光発電システム


京セラ太陽光発電システム


三菱太陽光発電システム


ソーラーフロンティア太陽光発電システム


サンテック太陽光発電システム


カナディアン・ソーラー太陽光発電システム


フジプレアム太陽光発電システム


ソラキューブ太陽光発電システム


キングダムソーラー太陽光発電システム


Qセルズ太陽光発電システム


トリナ・ソーラー太陽光発電システム


RECソーラー太陽光発電システム


LIXIL太陽光発電システム


サンパワー太陽光発電システム


長州産業太陽光発電システム


アブリテック太陽光発電システム