土地付き太陽光発電のメリット、メンテナンス、保障

太陽光発電、土地、メンテナンスがセットになった投資商品

テレビなどではあまり見かけませんが、インターネット広告などでよく目にする『土地付き太陽光発電』というフレーズ。

これは投資目的で太陽光発電を考えている方に、太陽光発電を設置する土地も用意してくれることを意味します

一般的に太陽光発電というと、住宅の屋根などに設置しますが当然、限りがありますよね。

特に投資用と言われる10kW以上のシステムともなるとかなりのスペースが必要になります。

そこで郊外に大規模な太陽光発電システムとそれを設置する土地、メンテナンスがセットになった投資商品が土地付き太陽光発電です。

だいたいの相場としては50kWで2000万円というのが一つの目安になります。

ただ、メーカーやサービスなどによって価格は変動します。

今、太陽光発電投資がアツイ!

ちなみに投資対象として太陽光発電というものが最近アツイ視線を浴びています^^

簡単に太陽光発電を投資目的を行うメリットを下記に羅列しておきます。

  • 土地がなくても大丈夫
  • 初期投資が必要ない
  • 不動産などの空き室リスクなどがない
  • 投資利回りは10%以上
  • 手間がかからない

私は一般住宅への太陽光発電もおすすめしますが、投資目的での太陽光発電もおすすめしています。

10kW以上のシステムでは売電は全量買い取りになる

太陽光発電の一番の特徴は作った電機を電力会社に買い取ってもらえる点にありますよね。

この買い取り制度ですが、10kW未満のシステムでは作った電気はまず自家消費にあてられ余った電気を1kWあたり31円(出力制御対応機器設置義務有り地域は33円)で電力会社に10年間買い取ってもらえますが、10kW以上のシステムでは太陽光発電では作った電気全てをそのまま24円で20年間買い取ってもらえます。

この作った電気全てを買い取ってもらえる制度を全量買い取り制度といいます。

マンションや不動産投資などのように空室のリスクもなく、メンテナンス費用も少額で済み、常に安定して20年間買い取ってもらえるのは魅力的ですよね^^

この売電価格ですが、残念ながら年々下がっています。(《最新版》2016年太陽光発電の売電価格と推移

土地付き太陽光発電のメンテナンス費用

管理会社によってメンテナンス費用はまちまちですが、相場では年間10万円程度です。

この費用には

太陽光発電を安く導入したい人にオススメのサイト
当サイトでは太陽光発電をなるべく安く設置したい人に、わずか1分であなたのお住まいからなるべく近くて最安値の販売店を見つけてくれるタイナビをオススメしています。

タイナビを利用した事で最大104万円安く太陽光発電が設置できた例もあります!

タイナビのご利用は無料ですので、興味のある方は下記公式サイトから最安値の販売店を探してみてください^^

⇒ タイナビ公式ホームページ

全国の販売店の口コミ・評判

太陽光発電主要メーカー

東芝太陽光発電システム


シャープ太陽光発電システム


パナソニック太陽光発電システム


京セラ太陽光発電システム


三菱太陽光発電システム


ソーラーフロンティア太陽光発電システム


サンテック太陽光発電システム


カナディアン・ソーラー太陽光発電システム


フジプレアム太陽光発電システム


ソラキューブ太陽光発電システム


キングダムソーラー太陽光発電システム


Qセルズ太陽光発電システム


トリナ・ソーラー太陽光発電システム


RECソーラー太陽光発電システム


LIXIL太陽光発電システム


サンパワー太陽光発電システム


長州産業太陽光発電システム


アブリテック太陽光発電システム