太陽光発電買うなら低金利のソーラーローンで決まり!

ソーラーローンとは太陽光発電専門の金利優遇サービス

ソーラーローンとは、金融機関や信販会社が太陽光発電やオール電化設置の為の費用捻出の為に比較的低い金利で借り入れができるサービスのことです

お客様とお話ししていると、新築を購入してすぐでローンの限度額を気にされる方や、家の借入に信用枠を全て使ってしまったから太陽光発電の設置を諦めた方もいらっしゃいました。

そのような方にも是非利用してもらいたいのがソーラーローンです。

考え方は一般的なローンの方式と変わりませんが、ソーラーローンの特徴はその金利の低さと特別与信枠にあります。

金利の額は各金融機関、信販会社によって違うので一概には言えませんが、おおむね2.4%~2.6%程度となっています。

もちろん返済方法も元利均等返済、元金均等返済と選ぶ事ができますし、繰り上げ返済も可能です。

※元利均等返済とは毎回の返済額が同じ返済方法。
※元金均等返済とは返済額にその都度の金利を上乗せして返済する方法。

特別与信枠では、通常個人には年収や返還実績などから、個人個人にいくまでなら貸出できるという与信枠が決められていますが、この与信枠の範囲の外で資金の貸し出しを行ってくれます。

産業用(10kW以上大規模なシステム)では与信枠気にしますが、住宅用太陽光発電システムの場合は与信枠はあってないようなものです。

私のお客様でもほとんどソーラーローンを活用して太陽光発電を購入していましたが、ソーラーローンでは過去のクレジット実績において滞納などの事故がない方であれば、ほぼ全ての方が借入可能です

ソーラーローンを扱っている金融機関

ソーラーローンを扱っている主な金融機関、信販会社をご紹介しておきます。

《金融機関》

  • イオン銀行
  • ソニー銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • スルガ銀行
  • 武蔵野銀行
  • 西京銀行
  • 全国JAバンク
  • 埼玉縣信用金庫
  • 岐阜信用金庫
  • さがみ信用金庫

《信販会社》

  • オリコ
  • ジャックス
  • 損保ジャパン

金融機関でも信販会社でもあまり条件は変わりませんが、信販会社の場合はその会社のクレジットカードを作らなければいけないなどの制約がつくことがありますね。

通常は、販売店でこのソーラーローンの提携先も決まっているので、自分でどこがいいのかと選ぶ必要もなく販売店に任せておけば問題ありません。

返済期間は最大15年(180回払い)まで認められています。

過去に返済などの事故がない限りほぼローン審査は通ります。

もちろん全額自己資金で賄う事が理想ですが、それが厳しいお宅は是非ソーラーローンをご検討ください^^

全国の販売店の口コミ・評判

太陽光発電主要メーカー

東芝太陽光発電システム


シャープ太陽光発電システム


パナソニック太陽光発電システム


京セラ太陽光発電システム


三菱太陽光発電システム


ソーラーフロンティア太陽光発電システム


サンテック太陽光発電システム


カナディアン・ソーラー太陽光発電システム


フジプレアム太陽光発電システム


ソラキューブ太陽光発電システム


キングダムソーラー太陽光発電システム


Qセルズ太陽光発電システム


トリナ・ソーラー太陽光発電システム


RECソーラー太陽光発電システム


LIXIL太陽光発電システム


サンパワー太陽光発電システム


長州産業太陽光発電システム


アブリテック太陽光発電システム