47都道府県別の日照時間ランキングを参考にするべし

日本で一番日照時間が多い地域は山梨県

太陽光発電は太陽の光によって発電します。

したがって日照時間が多い地域ほどより多く発電するという事です。

少し細かい話しになりますが、太陽光発電は太陽の光(直射日光)が必要なわけではなくて、明度と言われる太陽の光によって生まれる明るさを利用して発電しています

なので日照時間が長い=明るい時間が多い、という事で太陽光発電にも適した環境であるということが言えるわけです。

周辺環境や屋根の大きさや角度などによっても発電する量は変わりますが、参考までに全国47都道府県の日照時間のランキングをご紹介します。

  1. 山梨県
  2. 静岡県
  3. 埼玉県
  4. 群馬県
  5. 茨城県
  6. 愛知県
  7. 三重県
  8. 岐阜県
  9. 神奈川県
  10. 栃木県
  11. 高知県
  12. 大阪府
  13. 岡山県
  14. 長野県
  15. 和歌山県
  16. 千葉県
  17. 東京都
  18. 兵庫県
  19. 宮崎県
  20. 香川県
  21. 徳島県
  22. 広島県
  23. 宮城県
  24. 愛媛県
  25. 佐賀県
  26. 滋賀県
  27. 熊本県
  28. 大分県
  29. 石川県
  30. 北海道
  31. 岩手県
  32. 福岡県
  33. 山口県
  34. 富山県
  35. 奈良県
  36. 福井県
  37. 京都府
  38. 福島県
  39. 鹿児島県
  40. 新潟県
  41. 鳥取県
  42. 島根県
  43. 長崎県
  44. 秋田県
  45. 青森県
  46. 山形県
  47. 沖縄県

※2012年データになります。

冒頭でもご説明しましたが、屋根の大きさや形、角度、周辺環境によって発電量は変わりますので上記のデータはあくまでも目安程度にしてくださいね。

またデータを見てもらえれば分かるかと思いますが、北海道(30位)よりも沖縄(47位)の方が日照時間が短い傾向にあります。

太陽光発電は熱い所よりも寒い所の方が発電効率が良い(参考:寒いと発電しない?太陽光発電と気温の関係)ので、場所にもよりますが沖縄よりも北海道のほうが太陽光発電の設置条件が良いと言えます。

しかし、あくまでも全体的なデータの平均に過ぎませんので、頭でっかちな偏見を持つ事なく、太陽光発電を設置したらご自宅の環境でどれだけのメリットを受けられるかを計算してみてください。

メリットの計算方法は当サイトのシュミレーション例を参考にしてください^^

太陽光発電を安く導入したい人にオススメのサイト
当サイトでは太陽光発電をなるべく安く設置したい人に、わずか1分であなたのお住まいからなるべく近い最安値の販売店を見つけてくれるタイナビをオススメしています。

タイナビを利用した事で最大104万円安く太陽光発電が設置できた例もあります!

また、2017年(平成29年)4月からは住宅用売電価格が現在の31円から28円に、産業用売電価格は24円から21円に下がる事が決定しました

なるべく早く最安値の販売店を見つけてメリットが出るようであれば前向きに検討する事をおすすめします!

タイナビのご利用は無料です^^

⇒ タイナビ公式ホームページ

全国の販売店の口コミ・評判

太陽光発電主要メーカー

東芝太陽光発電システム


シャープ太陽光発電システム


パナソニック太陽光発電システム


京セラ太陽光発電システム


三菱太陽光発電システム


ソーラーフロンティア太陽光発電システム


サンテック太陽光発電システム


カナディアン・ソーラー太陽光発電システム


フジプレアム太陽光発電システム


ソラキューブ太陽光発電システム


キングダムソーラー太陽光発電システム


Qセルズ太陽光発電システム


トリナ・ソーラー太陽光発電システム


RECソーラー太陽光発電システム


LIXIL太陽光発電システム


サンパワー太陽光発電システム


長州産業太陽光発電システム


アブリテック太陽光発電システム