木造住宅にも太陽光発電を設置する事は可能ですか?雨漏りは?

木造住宅にも太陽光発電は設置できる

太陽光発電は木造の住宅屋根にも設置は可能です。

太陽光発電において大切なのは、木造なのか鉄筋なのかではなく屋根の作りになります。

太陽光発電の施行方法は色々ありますが、施工業者によって扱える工法などが変わります。

一般的な施工方法では、屋根の垂木(たるき)と言われる屋根の骨組のような木にビスを打ち込んで架台を設置していきます。

現代の住宅ではこの垂木のない家はほとんどありませんが、木造の簡易的な倉庫などには垂木が存在しない場合は多々あります。

たまに、このような倉庫に太陽光発電の設置を希望される方もいらっしゃいますが、垂木の有無によって施工が不可能なケースも存在します。

また現在では屋根に穴を開けない施工法(シンプルレイ工法)もありますので、木造住宅に太陽光発電の設置をお考え方はご検討ください。

⇒ 屋根に穴を空けないシンプル・レイ工法が斬新すぎる

太陽光発電の設置をおすすめできない住宅

木造でも鉄筋でもそうですが、あまりに築年数が経過しているお宅(リフォーム済みのお宅は除く)では太陽光発電の設置はおすすめできません

それは、雨漏りのリスクや住宅の建て替えの事を考えて(モジュール(パネル)の再利用は可能ですが新築の家の屋根に一番合うモジュールかどうかは分からないから)、私はあまりおすすめしていませんでした。

また上記でご紹介した屋根に穴を開けないシンプル・レイ工法でも屋根に穴は開けませんが結局システムの重量(200kg~300kg程度)が築年数が経過している住宅にとっては負担になります。

木造の住宅でも築10年前後のお宅であればなんの問題もありませんが、それ以上のお宅であればきちんと現地調査をしてもらってから設置検討したほうがよいでしょう。

ちなみに太陽光発電の場合、施工の前に現地調査と言われる施工業者が直接屋根や屋根裏を覗いて本当に施工が可能な状態か確認する作業があります。

現地調査も大概の業者は無料で行ってくれるので、設置できる、出来ないを見てもらいましょう^^

太陽光発電を安く導入したい人にオススメのサイト
当サイトでは太陽光発電をなるべく安く設置したい人に、わずか1分であなたのお住まいからなるべく近い最安値の販売店を見つけてくれるタイナビをオススメしています。

タイナビを利用した事で最大104万円安く太陽光発電が設置できた例もあります!

また、2017年(平成29年)4月からは住宅用売電価格が現在の31円から28円に、産業用売電価格は24円から21円に下がる事が決定しました

なるべく早く最安値の販売店を見つけてメリットが出るようであれば前向きに検討する事をおすすめします!

タイナビのご利用は無料です^^

⇒ タイナビ公式ホームページ

全国の販売店の口コミ・評判

太陽光発電主要メーカー

東芝太陽光発電システム


シャープ太陽光発電システム


パナソニック太陽光発電システム


京セラ太陽光発電システム


三菱太陽光発電システム


ソーラーフロンティア太陽光発電システム


サンテック太陽光発電システム


カナディアン・ソーラー太陽光発電システム


フジプレアム太陽光発電システム


ソラキューブ太陽光発電システム


キングダムソーラー太陽光発電システム


Qセルズ太陽光発電システム


トリナ・ソーラー太陽光発電システム


RECソーラー太陽光発電システム


LIXIL太陽光発電システム


サンパワー太陽光発電システム


長州産業太陽光発電システム


アブリテック太陽光発電システム