【倒産】防長企業の口コミを集めたよ

防長企業は倒産したの?

防長企業(株)は2017年4月25日に山口地方裁判所において、破産手続きの開始を決定しています。

そもそも破産というのは、会社の債務(借り入れ金や買掛金)が膨らんだり、資金繰りに行き詰まったりして、経営が困難になった場合に、事業を停止して会社を解散すことを言います。

似ているものの一つに民事再生というものがあります。民事再生とは、事業を停止せずに会社を存続させたい場合にとく仕組みの事です。

今回の防長企業は、破産の申し立てをしたということで倒産ということになります。

防長企業の口コミ

防長企業で太陽光発電を設置した方の口コミです。

台風のときは、瓦が飛散していつも困っていました。

アルミ製の瓦と固定する金物を見ていただき、「これなら台風でも安心だな」設置をしてもらいました。

1ヶ月の電気代が高いという御相談でした。

アルミの瓦を使う施工方法もご決断の要因でした。

昼間の売電で電気代が大きく下がり、その上売電もできて大満足でした。

防長企業倒産口コミまとめ

防長企業は山口県防府市にあった太陽光発電の販売、施工、各部品まで作る本当の意味での太陽光発電専門会社になります。

山口県ではトップクラスの実績を持っていましたが、太陽光発電の売電価格の下落やライバル企業などの影響による業績が悪化し、2017年4月に倒産することになりました。

やっぱり一時期、調子の良い企業でも防長企業のように何があるか分かりません。

ちなみに販売店が倒産した場合には、当たり前ですが、販売店の保証やアフターサポートは受けられなくなります。

そうゆう意味でも、お願いする販売店は慎重に選ぶ必要がありますね。

会社概要

会社名 防長企業 株式会社
設立 昭和49年12月23日
事業内容
  • 太陽光発電システムの部材の製造・販売
  • 住宅・法人向けに太陽光発電システムの販売
  • 太陽光発電システム取付工事、鉄骨工事、瓦工事
所在地 山口県防府市大字植松284番地
連絡先 TEL:0120-549-114

【2017年】都道府県別補助金